らすくの日々

産休後早めにやってよかったこと・やっておけばよかったと思ったこと

現在、妊娠9か月・35週目です。

昨日で記念すべき250日目になりました!予定どおりであれば、あと30日で赤ちゃんがこの世に出てくる予定です。いよいよ!

今日は産休後、妊娠8か月目にやったこと・やっておいてよかったことについて書きたいと思います。

結論:身体が動くうちに動く用事をする!

妊娠9か月目になると、想像以上に日に日におなかが大きくなり、歩きにくかったり、立ちっぱなし、座りっぱなしでいるとおなかがはってしんどくなってしまいます。

なので、産休後、自由な時間ができたら、おでかけやお買い物などの自分のたのしみも含め、身体が動くようであれば、まずは身体を動かす用事を優先して片づけることをおすすめします。(人によって状況は異なると思いますが)

その中で私が産休後早めにやったこと・やっておけばよかったと思ったことを以下のとおり紹介します。

入院の準備・赤ちゃんグッズの購入

とにかくまず最初にしたのは入院の準備!

妊娠8か月とは言っても予定は未定、いつ急に入院することになるかは誰にもわかりません。

私よりも少し前に出産した友人の話ですが、ずーっと順調で体調も良くとくに問題なくきたのに、産休の数日前に少し小走りをしたところ急に体調が悪くなり、急遽絶対安静になったそう・・!

けっきょくその子は無事に生まれ、現在母子ともに元気ですが、何が起こるかは誰にもわからないもの。なのでいつ入院しても大丈夫なように、真っ先に入院グッズを揃えました。

ちなみに、入院グッズは、ほぼ楽天市場とamazonで購入!

当初はアカチャンホンポや西松屋などお店で買い揃える予定でしたが、妊娠8か月で複数店舗を見て回ったりすることが結構しんどく、さらに購入品の持ち帰りを考えるとおっくうになり、ほぼすべてネットショッピングで準備しました。

店舗と同じ商品をネットでも購入できますし、ネットだと、口コミを調べたり、商品の比較も簡単だしね!

購入したベビーグッズについてもいつか紹介できればと思います

ちなみに、楽天市場は毎月1~2回、お買い物マラソンやスーパーセールをやっているので、その日に購入すると、通常よりも多くポイントがもらえるので、かなりお得に購入できます!

らすく

うちはケータイや電気も楽天にしているので、ポイント還元の倍率があがり、お店よりかなり安く購入することができました!

保育園の選定

専業主婦の方、お仕事をしていて、育休後は職場復帰予定の方、いろいろあると思いますが、職場復帰予定の場合、必ず必要になるのが子どもの預け場所。先輩ママに聞いてみたところ、

ともだち

保育園考えているなら、とにかく保活は早め早めに始めるほうがいいよ!

産休前から少しずつ検討しつつ、産休後本格的に保育園の選定をしました。一番の悲劇は、「申し込もうと思ったら保育園の募集時期が終わっていた」「説明会が開催されているのに気づかなかった」など、気づいたときには遅かった。。となってしまうこと。

なので保育園に預けて職場復帰を考えている方は、早め早めに行動することをおすすめします(私も気をつけます)

私の場合は仕事が平日フルタイムで、なかなか平日に行動ができなかったので、産休後の平日にまずは居住地の市役所に行って、保育園のことについて説明を受け、保育園申し込みなどの資料をもらいました。

だいたいどこの市もHPに保育園の制度について書かれていると思いますので、事前に保育園の申し込みの制度や期日などをある程度確認して、質問事項など考えてから行くほうがいいかと思います。

らすく

窓口でもだいたいHPと同じことを説明されますが、0歳と1歳の入りやすさ、途中入園のしやすさ、倍率の感覚、保育料などの雰囲気が確認できるなど、HPにはないちょっとした情報を教えてもらえたりするので、窓口は1度は行ってみたほうがいいかな~と思います!

希望の保育園の候補がいくつか決まったら、見学を申し込めるので、0歳入園を考えてる方は相談後早めに見学に行ったほうがいいのではと思います。

私の場合は検討の結果、1歳から入園予定のため、子どもが生まれてから、園庭開放の日を狙っていってみようかなと思っています!

髪のカット

私の場合は妊娠9か月になって、髪を切りに行きました。

子どもが生まれてからは半年は髪を切りに行けないとよく聞くので、ぎりぎりのほうがいいかと思い、妊娠9か月めに髪のカットにいってきました!

ですが、美容院は待ち時間があったり、カラーリングやトリートメント・ヘッドスパをしたい場合、意外に座りっぱなしの姿勢が長時間続いたり、仰向けになって寝転ぶ必要があったりと負担がかかることに気づきました。

なのでおなかが大きい人、あおむけ姿勢や座りっぱなしの姿勢がつらい人は、自分の体調と相談のうえ、臨月ぎりぎりまで待たず、少し早めに行くほうがよいかもしれません

なお、私は、カット・カラーのあと、自分へのご褒美に良いトリートメントをしてもらいましたが、最後のほうは少しお腹がはってきたので、もう少し早めに行ったほうがリラックスできたかな~と感じました。

あまり早く切っても、今度は次のカットが早くなってしまいますが、ヘッドスパやトリートメントも考えている方は、体調と相談の上、切る時期を検討することをおすすめします!

らすく

自分へのご褒美、大事!

まとめ

「産休後早めにやってよかったこと・やっておけばよかったと思ったこと」について紹介しました!

もちろん用事だけでなく、普段気になっていたお店でランチを食べたり、行きたかったお店にショッピングなど遊びにも行ったりもしています。

ですが、2020年にはいってからずっと流行している新型コロナウィルス感染拡大への心配で美術館や映画などは行けず・・・。

なにより、子どもが生まれるまでに友人たちに会っておきたかったのですが、会食は感染リスクが高いということもあり断念したのが一番残念でした・・・。

それでも、ここまで順調にこれたことはありがたいことなので、最後まで油断せず、なるようになるさの精神であと少しがんばろうと思います!

以上、参考になったらうれしいです。

ありがとうございました!

0
↓ポチッ☆ρ゛(・・*) ☆励みになります